ソニーストア

2007年01月27日

xD/SD両用になったFinePixエントリー機「A800」「A610」

xD/SD両用になったFinePixエントリー機「A800」「A610」
富士フイルムは1月25日、エントリー向けコンパクトデジカメ「FinePix A800」「同 A610」を発表した。2月下旬から発売する。市場想定価格は「A800」が2万2800円前後、「A610」が1万8800円前後。


CCDシフト手ブレ補正の生活防水薄型機「μ 760」
オリンパスイメージングは1月25日、スタイリッシュな生活防水コンパクト機“μ(ミュー)シリーズ”新製品「μ 760」を発表した。2月中旬から発売する。市場想定価格は4万円前後。


SDも使える最速顔検出8.3メガ機「FinePix F40fd」
富士フイルムは1月25日、コンパクトデジカメ新製品「FinePix F40fd」を発表した。2月下旬から発売する。実売想定価格は4万4800円前後。
posted by Tom at 23:53| デジカメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐藤可士和氏とNEC、ドコモがコラボレーションしたデザインケータイ「N703iD」が発売

デザイナーコラボモデル第2弾「N703iD」発売――新規は1万円台後半
佐藤可士和氏とNEC、ドコモがコラボレーションしたデザインケータイ「N703iD」が発売された。新規契約の価格は1万9950円。


ワンセグ、世界最薄、HSDPA、20色展開など14機種58色──ソフトバンクの春モデル
ソフトバンクモバイルは春商戦向けの2007年春モデル14機種58色を発表。20色展開する“PANTONEケータイ”や、HSDPA対応の全部入りスライド端末のほか、コドモバイルや薄さ“8.4ミリ”のストレート端末などが登場した。


ファッショナブルでかっこよくて機能満載、そして薄い──ソフトバンクモバイルの孫正義社長
世界初、世界最薄、国内最薄──。こんな言葉が踊ったソフトバンクモバイルの春モデル発表会。孫正義社長は、定評のあるワンセグとスリムは次のステージに向かい、さらなる進化を遂げたと話す。
posted by Tom at 23:49| ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ワンセグ7機種、デザインコンセプトモデルなど10機種──auの春モデル

ワンセグ7機種、デザインコンセプトモデルなど10機種──auの春モデル
今回の春モデルは、au design projectのコンセプトモデルを製品化した「MEDIA SKIN」や、初のau端末となるパナソニック モバイル製端末「W51P」、au版の“アクオスケータイ”となるシャープ製端末「W51SH」などをラインアップ。“ほぼ全部入り”となる東芝製端末「W52T」や“ペンギンケータイ”のカシオ計算機製「W51CA」など、10機種中7機種でワンセグを搭載する。


これまでにない新感触。au design projectモデルが製品化──「MEDIA SKIN」
ドロドロの液体から引き上げられたような携帯──au design projectのコンセプトモデルから製品化された注目機種が「MEDIA SKIN」。厚さ13.1ミリの薄型フリップ形状のボディにワンセグとFeliCa機能を搭載する。


“ペンギンケータイ”が最新サービスとワンセグに対応──「W51CA」
カシオ計算機製のWIN端末「W51CA」は、2006年春モデルとして登場した大ヒット端末「W41CA」のボディ形状やサイズをほぼそのまま継承しつつ、ワンセグとauの最新サービスに対応させた高機能端末だ。


サイクロイド機構採用のワンセグ対応ハイエンド機──アクオスケータイ「W51SH」
2006年秋に投入した「W41SH」に続く、シャープのau向け端末第2弾は、ファン待望のワンセグ対応ハイエンド端末だ。ソフトバンクモバイルやNTTドコモに供給しているワンセグ携帯と同様、サイクロイド機構を採用しており、“アクオスケータイ”を名乗る。


ワンセグ+3インチWVGA液晶+Bluetooth+スライド──“ほぼ全部入り”の「W52T」
ワンセグ、デジタルラジオ、FeliCa、Bluetooth──東芝製端末らしい高機能さを大きな特徴とするハイエンド端末が「W52T」だ。
posted by Tom at 17:25| ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2画面、香り、防水、ワンセグ、極薄など10機種――ドコモ春モデル発表

2画面、香り、防水、ワンセグ、極薄など10機種――ドコモ春モデル発表
NTTドコモは1月16日、2007年春モデルとなる新型端末10機種を発表した。903i系ワンセグ対応機1モデル、800系2画面機1モデル、703iシリーズ8モデルで、2007年の春商戦に臨む。


“BRAVIAケータイ”登場──ソニエリのワンセグケータイ「SO903iTV」
ソニー・エリクソン・モバイルが、NTTドコモ向けワンセグ携帯としては初となる「SO903iTV」を開発した。同端末は、ソニー製薄型テレビのブランド名を冠した“BRAVIAケータイ”としてデビューする。


2画面+タッチパネル+手書き入力──DSケータイ「D800iDS」
三菱電機製の「D800iDS」は、ダイヤルキー部分にタッチパネルディスプレイを採用した2画面ケータイだ。CEATEC JAPAN 2005で「2画面ユニバーサルデザイン携帯」として参考出展された試作機が、この度、晴れて製品化された


“非対称パネル”デザインが個性を演出――こだわりデコメケータイ「P703i」
パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P703i」は、サブディスプレイを生かした非対称の「Asymmetry-パネルデザイン」と、使いやすさにこだわったメール機能が特徴のスタンダードなFOMA端末。
posted by Tom at 17:20| ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

MNP開始の10月、auが大幅純増──10月契約者数

MNP開始の10月、auが大幅純増──10月契約者数
電気通信事業者協会(TCA)が、10月末時点での携帯電話とPHSの契約者数を発表。ドコモは4万、auは35万、ソフトバンクは2万の純増となった。


音楽再生機能を再検証──「M702iS」「M702iG」
音楽再生に関する質問の多い「M702iS」「M702iG」。前回の記事ではノンセキュアAACの再生に対応していることを確認したが、さらに詳しく検証してみた。



ケータイSNS「モバゲー」200万会員突破 動画投稿に対応
DeNAの携帯電話専用SNS&ゲームサイト「モバゲータウン」の会員数が、9カ月で200万人を突破した。今後は動画投稿機能、Web検索機能などを追加していく。
posted by Tom at 13:57| Comment(1) | TrackBack(8) | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

データビューワになる薄型デジカメ――カシオ計算機「EX-S770」

データビューワになる薄型デジカメ――カシオ計算機「EX-S770」
カシオ計算機「EXILIM CARD EX-S770」は、同社の薄型スタイリッシュ機の最新作だ。従来から受け継いだ様々な撮影機能に加え、パソコン上のデータを転送して持ち運べるデータキャリング機能を新搭載した。


富士フイルム、顔検出機能のスリムデジカメ「FinePix Z5fd」
富士フイルムは顔検出機能「顔キレイナビ」を搭載したコンパクトデジカメ「FinePix Z5fd」を発売する。人物の顔を検出し、ピントと明るさを最適化しての撮影が可能だ。


超広角2眼レンズデジカメが710万画素&高感度に――コダック「V705」
コダックが、コンパクトデジカメ「Kodak EasyShare V570」を発表。23ミリ相当固定焦点と光学3倍ズームという2つのレンズによる超広角撮影&実用ズーム域撮影という従来機のメリットはそのまま、CCDを710万画素にし、ISO1000の高感度撮影にも対応。
posted by Tom at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

工人舎、7インチ液晶とGeodeで8万9800円のミニノートを発売

工人舎、7インチ液晶とGeodeで8万9800円のミニノートを発売
工人舎は、重量が約960グラムのミニノートPC「SA1F00A」を12月に発売する。価格は8万9800円からだ。


工人舎のミニノートPCを分解して、見た!
7インチの回転式ワイド液晶ディスプレイとAMDのGeodeを採用した、ミニノートPCのニューフェイス工人舎「SA1F00A」の中身を見ていこう。


“ステルス”状態で社員の不正を完全監視する漏洩対策システム「Supervision」
トゥ・ステップは、社内LAN向けの情報漏洩対策システム「Supervision」を発売する。各PCの動作状況のチェックのほか、定期画面キャプチャーで端末の動作を監視できる。
posted by Tom at 14:10| Comment(0) | TrackBack(1) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

ゆるゆるなATI 箝口令を敷くNVIDIA「RADEON X1950 XT」

ゆるゆるなATI 箝口令を敷くNVIDIA
ハイミドルな価格ながらハイエンド並の性能を誇るGPU「RADEON X1950 XT」が登場した。また、AMD系マザーではチップセットを統合したモデルが人気を集めている。今週のキーワードは「X1950 XT」「南北統合」「FOX ONE」「ど派手ファンコン再び」だ!


工人舎の低価格ミニPC、いよいよ発表へ
11月1日に一部のTVでその姿が放映された、工人舎のミニPC「SA1F00A」の全容がいよいよ明らかにされる。


クアッドコア“Kentsfiled”で幸せになるのは誰だ
インテルのクアッドコアがまもなく市場に登場する。IDFで喧伝された「75%の性能アップ」は真実か? 「Core2 Extreme QX6700」でその性能を検証する。


最新「MacBook Pro」の本当の意味
アップルが満を持して発表した新「MacBook Pro」。性能が少し上がっただけ? 外観は同じ? そうではない。むしろこのマシンは同社のマイルストーンとも言うべき存在になるだろう。
posted by Tom at 14:16| Comment(6) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

ソフトバンクモバイル、「0円」テレビCMを改定──今週末にも差し替え

ソフトバンクモバイル、「0円」テレビCMを改定──今週末にも差し替え
ソフトバンクモバイルは、「0円」をアピールするテレビCMの見直しを図る。どんな条件下で0円なのかがはっきり分かるように改定するとし、早ければ今週末にも新CMに差し替える。


MNP後の端末販売シェア、auとソフトバンクが増加──ドコモは5%減
番号ポータビリティ開始日前後の、量販店POSデータにおける端末販売シェアが判明した。24日の日別トップはシェア45%でKDDI。販売台数のシェアはKDDIとソフトバンクモバイルが増加し、NTTドコモは下げる結果となった。
posted by Tom at 13:04| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

ソニー、12.1インチ液晶で世界最軽量の新型「VAIO」・ビジネス市場に本格参入

ソニー、12.1インチ液晶で世界最軽量の新型「VAIO」・ビジネス市場に本格参入
ソニーは1日、新型ノートパソコン「VAIO type G」を12月2日から順次発売し、ビジネス向け市場に本格参入すると発表した。製品は外面の素材にカーボンを使うことで耐圧性と軽量化を両立しており、光学ドライブ非搭載モデルは12.1インチ液晶のノートとしては世界最軽量となる重量898グラムを実現した。


軽量/頑丈/スタミナの美しき共存――ソニー「VAIO type G VGN-G1KAP」 ソニーがビジネス市場のシェア拡大を狙い、いちから設計したという薄型軽量のモバイルノートPC「VAIO type G」。12.1インチ液晶ディスプレイ搭載ノートPCで“世界最軽量”をうたうNew typeの実力は、期待に十分応えるものだった。


アイ・オー、外付けHDD/DVDドライブ19製品を値下げ
アイ・オー・データ機器は、外付けHDDとDVDドライブ計19製品について、最大13%の値下げとなる価格改定を行なった。
posted by Tom at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。