2006年11月02日

ソフトバンクモバイル、「0円」テレビCMを改定──今週末にも差し替え

ソフトバンクモバイル、「0円」テレビCMを改定──今週末にも差し替え
ソフトバンクモバイルは、「0円」をアピールするテレビCMの見直しを図る。どんな条件下で0円なのかがはっきり分かるように改定するとし、早ければ今週末にも新CMに差し替える。


MNP後の端末販売シェア、auとソフトバンクが増加──ドコモは5%減
番号ポータビリティ開始日前後の、量販店POSデータにおける端末販売シェアが判明した。24日の日別トップはシェア45%でKDDI。販売台数のシェアはKDDIとソフトバンクモバイルが増加し、NTTドコモは下げる結果となった。
posted by Tom at 13:04| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

ネットラジオで成果報酬型広告、アドウェイズが仲介

ネットラジオで成果報酬型広告、アドウェイズが仲介
アフィリエイト(成果報酬型)広告のアドウェイズは、インターネット版ラジオ「ポッドキャスティング」向けの広告仲介事業を始める。広告主は番組の冒頭などに電話番号を音声で流してもらい、視聴者から電話がかかった場合のみ料金を払う。無料配信が主流のポッドキャスティングに広告をつける仕組みを整え、中小の番組制作会社にも収益機会を提供する。


ブログにコンテンツのような広告を配信――シックス・アパートとCGMマーケ
ブログ関連システム開発のシックス・アパート(東京・港)は4日、電通やデジタルガレージなどが8月4日に設立する新会社「CGMマーケティング」(東京・渋谷)と業務提携し、インターネットでの広告サービス事業を強化すると発表した。シックス・アパートはブログの内容を自動的に解析して広告を配信するシステムを開発し、自社のブログツールやサービスに組み込む。CGMマーケティングはシックス・アパートのシステム向けに広告を出稿する。

posted by Tom at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

VAIO×ケイト・スペード、おしゃれなパソコンバッグ

VAIO×ケイト・スペード、おしゃれなパソコンバッグ
「パソコンバッグ=地味で無骨で黒一色」という常識を打ち破ったのが、米国のファッションブランド「ケイト・スペード」だ。ピンクや緑のカラフルなバッグをこの春、店先に並べた。ソニーのパソコンブランド「バイオ」と共同開発した。


トレンドマイクロ、中小企業向けスパイウエア対策ソフトを発売
トレンドマイクロは23日、パソコンから情報を盗み出すスパイウエアの対策ソフト「スパイバスター ビジネスセキュリティ」を6月20日に発売すると発表した。中小企業向けで、管理者の端末から社内コンピューターのパターンファイルをアップデートしたりスパイウエアを検索できるほか、ネットワーク上で製品を導入していないクライアントを自動で発見してソフトをインストールする機能を設けた。


ヤフーとJR東日本、Yahoo! JAPANでモバイルSuica決済導入
ヤフーとJR東日本は22日、包括的な業務提携を行なうことで合意した。Yahoo! JAPAN上でのSuicaによる決済、提携クレジットカードの発行、Yahoo!ポイントとSuicaとの相互変換などのサービスを展開する予定だ。


フュトレック、NTTドコモと資本・業務提携
 東証マザーズ上場で、携帯電話の着信メロディー向け音源を開発するフュートレック(2468)は22日、NTTドコモ(9437)と資本・業務提携すると発表した。NTTドコモは、フュトレック株式の約6%を既存株主から取得する。業務面では、フュトレックが権利を保有する製品をNTTドコモが使用することを許可するほか、NTTドコモの移動機端末へ搭載する音源・音響製品の開発で協力する。併せて、NTTドコモからフュトレックへ社外取締役を1人派遣する計画だ。〔NQN〕

posted by Tom at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

「E3」10日開幕・次世代ゲーム機3社のプレゼン内容、ここに注目

「E3」10日開幕・次世代ゲーム機3社のプレゼン内容、ここに注目
今年も、E3(Electronic Entertainment Expo)のシーズンがやってくる。5月10-12日(現地時間)に米ロサンゼルスで開催される世界で最も影響力のあるゲームの見本市だ。すでに北米メディアでは、事前情報のプロモーション競争に入りつつあり、新規タイトル情報のリーク合戦が始まりつつある。世界的に、E3に力を入れている企業は多く、日本企業も含め最新情報は、まずE3から発信されるという状態がここ数年続いている。


任天堂、次世代機の名称発表「Wii(ウィー)」
任天堂は28日午前1時、同社のホームページで今年発売予定の次世代ゲーム機(開発コード名「レボリューション」)の正式名称を発表した。正式名称「Wii(ウィー)」は家庭の誰もが楽しめるというコンセプトを表しており、英語のwe(わたしたち)をイメージしているという。「ii」は独特な縦型のコントローラーと、人間を表現している。


ウィニー開発者が都内で講演「ウイルスの手口、想定していなかった」
ファイル共有ソフト「ウィニー」の開発者で著作権法違反ほう助罪に問われ公判中の元東大助手、金子勇被告が2日、アスキー主催の情報漏えい対策セミナーで「ウィニー開発者にできること」と題して講演し、ウィニーを狙うコンピューターウイルスによる情報流出対策についてウィニー開発者の立場から語った。

posted by Tom at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

新型ゲーム機「Xbox360」発売

新型ゲーム機、お茶の間デジタルけん引・「Xbox360」発売
米マイクロソフト(MS)は10日、新ゲーム機「Xbox360」を日本で発売した。普及が進むハイビジョン対応テレビで画質の高いゲームが楽しめ、パソコン内の映像データなどをテレビ画面に映し出すなどパソコンとの連携強化も特徴だ。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)も同様のゲーム機を来春発売する予定。新型ゲーム機はテレビで様々なコンテンツ(情報の内容)をやりとりする「お茶の間デジタル」のけん引役になりそうだ。


Xbox 360、12月10日午前7時発売開始
12月10日。次世代機の先駆けデビューとなる、マイクロソフト「Xbox 360」の発売がついに開始された。東京・渋谷にあるSHIBUYA TSUTAYAではローンチイベントが行われ、ピーター・ムーア氏と丸山嘉浩氏が購入者にXbox 360を手渡ししていた。



posted by Tom at 03:06| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

SCN、PSP向け有料動画レンタル開始・ネットで配信

SCN、PSP向け有料動画レンタル開始・ネットで配信
ソニーコミュニケーションネットワーク(SCN)は携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」で再生可能な有料動画の「レンタル」サービスを29日に始めた。400作品をネット経由で配信する。1―2週間だけ再生可能で価格は105円から。2006年春までに映画などを加え、1000作品を用意する予定。


ソニーと出光興産、有機EL材料の共同開発で基本合意
ソニーと出光興産は29日、液晶に続く次世代の薄型表示装置として注目されている有機ELディスプレー用の材料を共同開発することで、基本合意したと発表した。


松下製の温風機で1人死亡・経産省が回収の緊急命令
松下電器産業は29日、松下製の石油温風機で、今月中旬に長野県上田市の民家で2人が一酸化炭素(CO)中毒になり、1人が死亡し、もう1人が重体で入院した、と発表した。
松下は同様の欠陥があるとみられる、1985年から92年までに製造したFF式石油温風機と石油ヒーター計25機種、約15万台について、無料で点検、部品交換を進めている。
posted by Tom at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

高速無線でTVやパソコン接続・ソニーなど来夏にも商品化

高速無線でTVやパソコン接続・ソニーなど来夏にも商品化
ソニーや日立製作所、東芝、三菱電機などはAV機器やパソコンなどの間で配線コードなしに映像をやり取りできる高速無線技術の実用化を始める。使用する周波数を総務省が決めたのを受け、来夏にも対応製品を発売する見通し。インターネットからパソコンに取り込んだ動画を大画面テレビに送って見るなどの使い方を提案し、機器の買い替えを促す。
「UWB」という無線規格で、光ファイバー以上の速度にあたる毎秒100―500メガ(メガは100万)ビットで通信できる。


TBS、インデックスとの新会社に在京民放各社の参加を打診
TBSは25日までに、インデックスと近く設立する携帯電話・ネット向けコンテンツ(情報の内容)配信事業の新会社への参加を、在京民放全社に打診した。日本テレビ放送網、フジテレビジョンに加え、衛星放送のスカイパーフェクト・コミュニケーショズも具体的検討に入っており、早ければ来週にも企画会社の設立で合意する見通しだ。


電通と在京民放5社、共同で番組ネット配信
在京のテレビ民放5社と電通が共同で番組のインターネット配信事業に来春から乗り出す。民放各社の提供番組に電通が広告をつけ、定時配信する。放送局と広告会社が提携することで無料での番組ネット配信の普及に拍車がかかりそうだ。
posted by Tom at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

考える靴「アディダス・ワン」が進化

考える靴「アディダス・ワン」が進化
アディダス ジャパンはコンピュータ内蔵シューズ「adidas_1」(アディダス・ワン)の新バージョン「adidas_1_intelligent level 1.1」を11月25日より販売開始すると発表した。価格は3万4965円。


長風呂を楽しくする防水型AV機器
日に日に気温が下がり、夜になると冷え込む日が増えてきた。こんな季節には、お風呂にゆっくりとつかって暖まりたいもの。そこで今回は、長風呂の友“防水型AV機器”を集めてみた。


米Sony BMGのXCP問題について国内でもディスク交換を実施
−ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル発表
株式会社ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルは18日、米Sony BMGが発売している「XCP」採用CDについて、同社が輸入販売したタイトルを、米国と同様に回収交換を行なう方針を明らかにした。
posted by Tom at 01:28| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

米ティーボがヤフーと提携・ネットでテレビ番組録画予約

米ティーボがヤフーと提携・ネットでテレビ番組録画予約
デジタル録画機器・サービスの米ティーボは7日、米ヤフーと番組録画サービスで提携を発表した。ティーボのサービス加入者は、ヤフーのTV番組案内サービス「ヤフー・TV」を通じて自宅のティーボのデジタル・ビデオ・レコーダー(DVR)に録画予約をプログラムできる。利用にはヤフーのユーザーIDが必要。同日からサービスを開始する。提携金額などは不明。


イーヤマ、民事再生法の適用申請・負債178億円パソコン用ディスプレーのイーヤマ(長野市、勝山和郎社長)は7日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。負債総額は178億7800万円。パソコン用のディスプレーがブラウン管から液晶に急速に移行し価格競争が激化、収益が悪化していた。パソコン受注生産のMCJをスポンサーとして再建を図る方向で、支援条件などの詳細を今月末をメドに詰める。


ソーテック、法人向けパソコンに進出
ソーテックは法人向けパソコン市場に進出する。11月中に法人対象に2機種を投入し、本格的に営業活動を始める。為替相場が円安基調で推移しており、製品を輸入する同社の収益を圧迫している。新規市場開拓で経営基盤を強化する。
posted by Tom at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

TBS、インデックスとネット配信会社

TBS、インデックスとネット配信会社
楽天から経営統合提案を受けているTBSは携帯電話向け配信サービスのインデックスと、番組のインターネット配信を手掛ける共同出資会社を設立することで大筋合意した。TBSはほかにも楽天を含む複数企業と個別分野で提携する独自のネット戦略を月内にもまとめ、TBS株主に提示、経営統合案への事実上の逆提案とする。楽天とは主に電子商取引での提携に限定する見込みで、TBSが楽天案を拒否する公算が大きくなる。


NTTドコモ、タワーレコードを傘下に
NTTドコモと音楽ソフト小売り最大手のタワーレコード(東京・品川、伏谷博之社長)は資本業務提携することで合意した。ドコモはタワーレコード株の一部と第3者割当増資を引き受け、発行済み株式の約4割を保有する筆頭株主となり、実質的に傘下に収める。「おサイフケータイ」普及で手を組むほか、タワーレコードが来春始める音楽配信などを共同で進めることも検討する。
ドコモの出資額は合計100億円強となるもよう。現在タワーレコードの筆頭株主で、発行済み株式の32.24%を保有する日興プリンシパル・インベストメンツから保有株式の一部を譲り受けると同時に、第三者割当増資を引き受ける。


加藤電機、マッチ箱大の緊急通報端末・子供の位置確認
車両盗難防止機大手の加藤電機(愛知県半田市)はマッチ箱大の端末で子供の居場所を検索できるサービスを来年2月から始める。非常時に保護者らに電話で緊急通報し、パソコンや携帯電話で位置が分かる。子供を狙う犯罪が増えるなか安全対策の需要を取り込む。
ウィルコムのPHSの通信網を活用、10―数百メートルの精度で位置を割り出す。携帯電話の全地球測位システム(GPS)と違い屋内や地下でも検索が可能。会員制で初期費用は約1万円、月額使用料は約1000円。
posted by Tom at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

富士写、来年10月めどに純粋持ち株会社に移行

富士写、来年10月めどに純粋持ち株会社に移行
富士写真フイルムは31日、2006年10月1日をめどに純粋持ち株会社に移行すると発表した。会社分割制度を活用し、持ち株会社と事業会社に分割し、持ち株会社が東証1部上場を維持する。子会社の富士ゼロックスは持ち株会社が75%の株式を保有。持ち株会社が事業会社の富士写と富士ゼロックスを傘下に置く経営体制に変更し、事業再編や構造改革を加速する。


KDDI、グアムとサイパンでもデータ通信可能に
KDDIは31日、auの携帯電話2機種を対象に、11月1日から米・グアム島とサイパン島でデータ通信のローミング(相互接続)サービスを提供すると発表した。通信料金は1パケット(約128バイト)あたり1.5円。


日テレ社長、楽天のTBS経営統合要求を批判
日本テレビ放送網の久保伸太郎社長は31日の定例記者会見で、楽天がTBSの株式を大量保有し経営統合を迫っていることについて、「買収すれば何でもできるのか。マネーゲームの末に放送事業を営むというのはどうなのか」と楽天の計画を批判した。
posted by Tom at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

デジタル総合展「WPC EXPO 2005」が開幕

デジタル総合展「WPC EXPO 2005」が開幕
−NECがHDDビデオ/オーディオプレーヤーを参考展示
デジタル総合展「WPC EXPO 2005」が26日、東京ビッグサイトで開幕した。会期は29日まで。入場料は2,000円(事前登録で無料)。主催は日経BP社。
WPC EXPO 2005


WPC EXPO 2005:
ワンセグ対応「W33SA」などを展示〜KDDIブース
「WPC EXPO 2005」会場で、KDDIはワンセグ対応「W33SA」などを展示している。端末を手にとって、操作を確認可能。


WPC EXPO ウィルコムインタビュー:
「新機種投入で各セグメントが埋まってきた」
音声端末4機種に加え、PHSモジュールを使ったデザイン端末、PDA型端末と、一気に端末ラインアップを拡充するウィルコム。WPC EXPO会場で喜久川政樹執行役員に話を聞いた。


posted by Tom at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

「第2日本テレビ」は9円から99円で配信

「第2日本テレビ」は9円から99円で配信
日本テレビ放送網は25日、映像配信を行うウェブサイト「第2日本テレビ」を報道関係者向けに公開した。日本テレビの過去の番組やオリジナルコンテンツを9円から99円で配信する。27日の午前1時25分(野球中継の延長があった場合は変更あり)同局系で放映する番組「第2日本テレビ」の放映開始とともにオープンする予定。11月には携帯電話向けにも配信を始める。


サイバー・ゼロ、ブラウザ上に映像を配信できるビデオプレイヤーを発表
サイバー・ゼロ株式会社は25日、既存の外部プレイヤーを使用せずにブラウザ上に映像を配信することができるビデオプレイヤー「Cyber ZV Player」を発表した。
Cyber ZV Player


シーエー・モバイル、モブログ向け広告配信サービスを開始
株式会社シーエー・モバイルは2005年10月24日、モバイル Blog 向けに、Blog 記事の内容に関連した広告を配信する「KEITAI BlogClick」サービスを提供する。
posted by Tom at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBS、地デジ番組でネット通販 Amazon、電通と

TBS、地デジ番組でネット通販 Amazon、電通と
TBSと電通は10月24日、地上デジタルテレビの番組と連動したネット通販の運用実験を始めると発表した。番組で紹介した商品を、データ放送画面を通じてAmazon.co.jpで注文・購入できる。番組視聴時間に応じてポイントがもらえる「マイレージ・サービス」も実施する。


読売新聞、ポッドキャスティングでニュースを配信
読売新聞社は、同社のニュースサイト「YOMIURI ONLINE」で「読売ニュースポッドキャスト」の配信を開始した。同社のニュースサイト「YOMIURI ONLINE」を使い、平日の午前6時に毎日10本を配信する予定だ。利用は無料。
読売ニュースポッドキャスト


Yahoo!ビデオ検索、ビデオiPodコンテンツを自動的に増やす方法を提供
米Yahoo!が立ち上げたビデオ検索機能が、iTunesと第5世代iPodがサポートするビデオ機能と連動可能になった。
posted by Tom at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

次世代DVDソフト、米ワーナー両方式に

次世代DVDソフト、米ワーナー両方式に
米大手映画会社ワーナー・ブラザーズは20日、ソニーや松下電器産業などが提唱する次世代DVD(デジタル多用途ディスク)規格である「ブルーレイ・ディスク」方式でDVDソフトを発売すると発表した。東芝などが提唱する「HD DVD」方式支持から両にらみに転じたのはパラマウント・ピクチャーズに続き2社目。米映画大手6社のうち5社がブルーレイ方式でソフトを供給することになる。


ヤフー、MTVの音楽映像コンテンツを無料配信
ヤフーは21日、音楽専門チャンネルのMTVジャパン(東京・港)が持つ音楽映像コンテンツの無料配信を始める。MTVで放送する番組などをパソコン向け専用に編集する。一般に公開するが、インターネット接続サービス「ヤフー!BB」の会員向けには高画質の映像で配信する。会員からのニーズが高い音楽コンテンツの品ぞろえを拡充し顧客満足度を高める狙い。


放送・通信の融合手探り 重いコンテンツ調達費 ギャオ、視聴300万人でも赤字
線通信大手のUSENが二十日発表した平成十七年八月期の決算で、通信と放送の有力な融合モデルとされる無料インターネット放送サービス「GyaO(ギャオ)」事業の収支が、営業赤字であることが分かった。約半年間に二百五十万人の視聴者を集めた一方で、コンテンツ調達費用がかさんだからだ。TBSに経営統合を迫る楽天は、その提案書の中で「(通信と放送の融合で)企業収益が増加する」と強調するものの、確実な増収モデルは手探り状態だ。


ライブドア、TBSに“援軍”・買収防衛に協力の用意
インターネット企業のライブドアが民放大手のTBSに対し、楽天との経営統合交渉が決裂してTBSが敵対的な買収の脅威にさらされた場合、TBS側の防衛策に協力する用意があると申し入れていたことが20日、明らかになった。あくまでTBSからの要請を前提に「TBS株を持ってもいい」などと伝えたという。
posted by Tom at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

楽天、TBSに経営統合を申し入れ・共同持ち株会社で

楽天、TBSに経営統合を申し入れ・共同持ち株会社で
インターネット企業大手の楽天は13日、民放大手TBSに対して共同持ち株会社による経営統合を申し入れたと発表した。12日までにTBS株の約15.46%を約880億円で取得したことも明らかにした。同社との協業を推し進め、テレビ・ラジオとインターネットを融合させた新しいメディア事業の構築を目指す。


デジカメ各社のCCD不具合、ソニー製が原因か
デジカメの撮像素子であるCCD(電荷結合素子)を原因とする不具合の発表が相次いでいる。口火を切ったのはソニーだった。10月3日、自社製CCDを使用しているデジカメやビデオカメラなどで「液晶モニターに画像が表示されない、撮影できない、画像が乱れる」といった不具合が発生する場合があることを明らかにした。
その後、キヤノン、コニカミノルタフォトイメージング、ニコン、リコー、オリンパスイメージングと、各社から同内容の発表が相次いだ。ソニー製のCCDを採用していることが原因とみられる。


ヤフー、携帯向けのコンテンツを販売
ヤフーは13日、デジタルコンテンツ(情報の内容)の販売サイト「ヤフー!コンテンツストア」を開設したと発表した。ゲーム、占い、着メロなどの携帯電話向けの有料コンテンツ120をそろえ、購入者はヤフーの会員IDで決済が可能。携帯向けのポータル(玄関)サイト事業を拡大させると同時に、コンテンツ販売収入を広告、EC(電子商取引)に次ぐ柱に育てる。
新サイトはインデックス、サイバードなど携帯コンテンツ会社59社と提携し、120のコンテンツ購入が可能。

posted by Tom at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アップル、新型iPodを準備--年末商戦に投入へ

アップル、新型iPodを準備--年末商戦に投入へAppleのエグゼクティブバイスプレジデントTim Cookは、12日午前に予定される報道陣向けイベントで新型iPodが発表されるかどうかは明らかにしなかった。しかし同氏は、11日に行われたアナリストとの電話会議のなかで、今年発表になる新型iPodが「iPod nano」だけではないことを示唆した。
日本時間13日午前2:00に発表の予定。
Apple Store


米アップル、7−9月純利益が4.1倍・音楽事業がけん引
米アップルコンピュータが11日発表した7―9月期決算は売上高が前年同期比57%増の36億7800万ドル(約4210億円)、純利益が同4.1倍の4億3000万ドルだった。


リアルとマイクロソフト、独禁法訴訟で和解の背景-- Harmonyとアップルが後押し
2004年初め、RealNetworksのRob Glaser最高経営責任者(CEO)はApple ComputerのSteve Jobs CEOに何度か接触し、他社の音楽配信サービスと互換性のあるiPodを作るよう依頼した。GlaserがJobsに送った個人的な電子メールには、報道によると、Jobsがこれを拒否した場合、RealNetworksはMicrosoftとの提携に踏み切る可能性もあると警告していたという。
posted by Tom at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

HOWS、ホームページをマウスだけで制作・ソフト開発

HOWS、ホームページをマウスだけで制作・ソフト開発
ソフト開発ベンチャーのHOWS(ハウズ、東京・台東、大塚裕章社長)は画像や動画を多用したホームページをマウス操作だけで制作可能にするソフトを開発した。インターネット閲覧ソフトの機能を活用する最新技術を駆使した。動画やアニメーションなどをブラウザだけで再生、ホームページ制作を大幅に簡略化できる。


米AOL、ブログ運営会社を買収
米タイム・ワーナーのインターネット部門、アメリカ・オンライン(AOL)はブログ(日記形式の簡易型ホームページ)専用サイトの運営会社ウェブログス(カリフォルニア州)を買収すると発表した。買収額は米メディアによると約2500万ドル(約28億円)。
posted by Tom at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

みずほがネット決済技術で特許取得・多言語で表示可能に

みずほがネット決済技術で特許取得・多言語で表示可能に
みずほコーポレート銀行は企業向けのインターネット決済サービスで英語、中国語など複数の言語で入出金の明細を表示できる仕組みを開発し、ビジネスモデル特許を取得した。中国、台湾でも特許を出願中で、日系企業の導入拡大を目指す。


東芝EMI、クラシック楽曲配信を拡充
東芝EMIは携帯電話向け「着うた」サービスに配信するクラシック音楽を拡充する。国内外の一流演奏家による人気曲を中心に、年末までに楽曲数を現在の1.5倍の300曲レベルまで引き上げる。価格は1曲200円。


AOL と MSN の提携交渉再開との報
提携は今年 Microsoft が持ちかけたもので、同社は AOL 株式の50%を買収して、Time Warner と対等の株主になることに関心を持っているという。交渉が成立し、事業統合となれば、世界最大のインターネット会社が誕生することになる。
posted by Tom at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯電話でクレジット決済・JCBなどが規格づくり

携帯電話でクレジット決済・JCBなどが規格づくり
ジェーシービー(JCB)、KDDIなど10社は、携帯電話などでクレジット決済をする「次世代決済」での連携で合意した。読み取り機などを共有できるような規格作りを進める。業界や企業の枠組みを超えた組織を立ち上げて、早期普及を目指す。


富士通、企業の知財戦略を支援・1000万件の特許を分析
富士通は企業の研究開発支援サービスを始める。約1000万件にのぼる国内特許の内容を独自に開発したソフトウエアで自動解析し、委託した企業に他社動向や重要特許の内容、研究開発の傾向などの分析を提供。ソフトを組み込んだシステムの外販も進める。


「2ちゃんねる」管理者への賠償命令が確定・最高裁決定
「2ちゃんねる」の書き込みで名誉を傷付けられたのに削除されなかったとして、東京都内の動物病院と経営者が、掲示板管理者の西村博之氏に損害賠償などを求めた訴訟の上告審で、最高裁第二小法廷(中川了滋裁判長)は7日、書き込み削除と400万円の支払いを命じた1、2審判決を支持、西村氏側の上告を退ける決定をした。
posted by Tom at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。