2005年12月31日

ホームプロジェクター、デジタル放送対応レコーダー選択のツボ

ホームプロジェクター購入のポイント
年末年始はハイビジョン番組が目白押し。話題のDVDソフトで映画漬けの正月を過ごすのもいいだろう。迫力ある大画面シアター環境ならもっと楽しい。これまでのレビューを振り返りながら、普及型プロジェクターを選ぶ時のポイントをまとめてみた。


いよいよ本格化、デジタル放送対応レコーダー選択のツボ2005年冬、各社のDVDレコーダーはデジタル放送対応が進み、一気に選択肢が増えた。しかし、カタログスペックだけでは違いが分かりにくいのも事実。今回は各社のデジタル放送対応レコーダーを取りあげ、その違いを解説していきたい。

2005年12月24日

ソフマップ、20V型で59,800円のオリジナル液晶テレビ

ソフマップ、20V型で59,800円のオリジナル液晶テレビ
−インチ2,990円。応答速度8ms。PC入力可能
株式会社ソフマップは、オリジナルの20型ワイド液晶テレビ「LC-20Y19W」を2006年1月中旬に発売する。価格はオープンプライスだが、直販サイトや直営店20店舗では59,800円で予約受付を開始している


パイオニア、新“P.U.R.E BlackPanel”搭載の42型業務用PDP
−吸収したNPDの技術を生かした最初の製品
パイオニア株式会社は、新パネル「P.U.R.E. Black Panel」を搭載した業務用42V型プラズマディスプレイ「PDP-425CMX」を2006年1月中旬より発売する。実売価格は60万円前後の見込み。


三菱、電動レンズシフト搭載のDLPデータプロジェクタ
−BrilliantColor採用で色再現を向上
三菱電機株式会社は、レンズシフト機能を搭載したDLPデータプロジェクタ「LVP-XD1000/2000」を2006年1月26日より発売する。価格は輝度3,000ルーメンの「LVP-XD1000」が732,000円、3,500ルーメンの「LVP-XD2000」が837,900円。

2005年12月21日

2005年で一番売れた携帯はどれ?

2005年で一番売れた携帯はどれ?
2005年も、さまざまな端末が携帯業界を彩った。キャリアの顔となる高機能端末があれば、使い勝手のよいローエンド端末もあったが、ズバリ、一番売れたのはどれ?


【NTTグループ コミュニケーションEXPO】
携帯を使った次世代技術などをタッチ&トライ
NTTグループ コミュニケーションEXPO
 12月20日〜22日にかけて、東京国際フォーラムにてNTTグループのプライベートイベント「NTTグループ コミュニケーションEXPO」が開催されている。会場は、NTTドコモの携帯電話を使った体験ブースなど、博覧会のパビリオンのような構成でグループ各社のサービスや先端技術などが紹介されている。本誌では、携帯電話関連の展示をレポートする。
関連サイト
NTTグループ コミュニケーションEXPO


NTTグループコミュニケーションEXPO:
ロボットが、話す相手に変身──ドコモのバーチャルヒューマノイド
遠く離れた相手を身近に感じながらコミュニケーションできないか──。こんな想いから開発されたのがバーチャルヒューマノイド。ロボットをヘッドマウントディスプレイ越しに見ると……。


posted by Tom at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

東芝、ノートPC5機種・全機種にワイド型液晶

東芝、ノートPC5機種・全機種にワイド型液晶
東芝は23日から、家庭向けノートパソコンの新モデル5機種を順次発売する。従来は上位機種の「コスミオ」にしか搭載していなかったワイド型液晶を普及価格帯の機種にも採用し、家庭でのDVD利用の高まりに対応した。オープン価格だが、最上位機種の「コスミオG20」の販売価格は27万円前後となる見込み。


富士通、1キロ切るタブレットPC「ルークスP」
LOOX P70R
富士通は1月14日、タブレット型パソコンの新シリーズ「LOOX(ルークス) P」を発売する。重さは990グラム。


NEC最新ノートでYonahのパワーをチェックする──NEC LaVie RX LR900/ED
NECのLaVie RXが未発表のインテルの新プロセッサを搭載した。シャシーは従来製品とほぼ同じだが、内部は、いわゆる“Napaプラットフォーム”の採用で大きく改良されている。今回は、LaVie RX(LR900/ED)でその性能に迫っていきたい。(
posted by Tom at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

ピクセラ、ワンセグと地上デジタルラジオに対応する携帯受信機

ピクセラ、ワンセグと地上デジタルラジオに対応する携帯受信機
ピクセラは12月16日、ワンセグ放送と地上デジタルラジオの両波に対応する携帯型受信機を発表した。2006年5月頃に同社の直販サイトで発売する予定だ。


“コスメでフラッシュ”なgigabeat――東芝「gigabeat P5」
東芝のgigabeatといえば、HDDオーディオプレーヤーの先駆け的な存在。初代(MEG50JS)の登場はiPodより早い2002年6月であり、今秋に登場した最新の「Xシリーズ」は小型化をさらに進めたほか、2.4インチの大型カラー液晶を搭載しており、言うなれば「正統進化」のバージョンだ。

2005年12月15日

KDDI、地上デジタル放送見られるケータイを16日発売

KDDI、地上デジタル放送見られるケータイを16日発売
KDDIは16日、来年4月に開始する携帯電話向けの地上デジタル放送「ワンセグ」が見られる携帯電話端末を16日から発売する。地上デジタル放送が見られる携帯電話の市販は世界初。
「W33SA」(三洋電機製)は、2.4型の液晶画面、126万画素のカメラを搭載。「ワンセグ」のほか、KDDIが提供する動画配信サービス「EZテレビ」に対応している。店頭価格は2万5000円前後円前後を見込む。


“スマートフォン”モデルの3G「702NK II」17日に発売
ボーダフォンはSymbian OSを採用した3G新機種「702NK II」を12月17日以降順次発売すると発表した。関東・甲信エリアで17日にリリースし、そのほかの地域では22日に販売する。


「P702i」「N702iD」「V403SH」がJATE通過
NTTドコモとボーダフォンの新機種と見られる端末が、JATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。「N702iD」「P702i」「V403SH」の3機種。
posted by Tom at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

MTVとMicrosoft、新音楽サービス「URGE」立ち上げへ

MTVとMicrosoft、新音楽サービス「URGE」立ち上げへ
「URGE」はMicrosoftのWindows Media Player新バージョンに組み込まれ、2006年にデビュー予定。大手レーベルの楽曲とMTVのオリジナルコンテンツを提供する。


オリコン、ATRAC形式の配信を開始
オリコンは同社の音楽情報・音楽配信サイト「ORICON STYLE」にて、レーベルゲートの「Mora」と連係したATRAC3形式での配信サービスを開始した。ジャストシステムと共同で対応ライブラリーソフトの無料提供も開始


posted by Tom at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

デジタル放送とブロードバンド放送に対応するリビングPC──「シャープ Mebius TX PC-TX100K/PC-32MD3」

デジタル放送とブロードバンド放送に対応するリビングPC──「シャープ Mebius TX PC-TX100K/PC-32MD3」
シャープのリビングPCがデジタル放送に対応。さらに、ブロードバンド放送との「タッグ」でリビングPCならではの新しい使い方も提案している。目のつけどころがシャープでしょ、の新しいAVセンターPCを紹介しよう。


エントリークラス省スペースPC「ThinkCentre E50 Small Desktop」発表
レノボ・ジャパンは12月13日、省スペースデスクトップPC「ThinkCentre E50 Small Desktop」を発表した。出荷開始は12月16日からの予定。ダイレクト価格は最小構成で6万円前半から。


ソルダム、冷却性に優れる側面吸気採用のMicro ATXケース
ソルダムは、冷却性を重視したMicro ATX対応アルミ製ミニタワーPCケース「MT-PRO880 SAFFRAAN」を発表した。価格は2万790円から。
posted by Tom at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーンハウス、133倍速タイプの高速CF

グリーンハウス、133倍速タイプの高速CF
グリーンハウスは、20Mバイト/秒の高速転送に対応する133倍速タイプのコンパクトフラッシュ「GH-CF**XX」シリーズを発表、256Mバイト〜4Gバイトの5製品を発売する。


カノープス、同社製品購入ユーザー向けにFEATHER2006の無償提供キャンペーン
カノープスは、同社既存TVユニット・グラフィックスカード購入ユーザー向けに「MTVX2006」を無償提供するキャンペーンを開始した。


ザワード、電源出力を監視できる5インチベイ情報表示パネル「Power Display」
ザワードは、電源ユニットの電圧/電流出力や消費電力監視、ケース内温度監視機能などを備える5インチベイ設置タイプの情報表示パネル「Power Display」を発表した。
posted by Tom at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トウモロコシとケナフから生まれました──エコ携帯「N701iECO」

トウモロコシとケナフから生まれました──エコ携帯「N701iECO」
「ケースの樹脂成分の90%が植物成分。製造時からリサイクルまでのCO2排出量はABS樹脂から50%削減」──。こんなエコ携帯「N701iECO」を、NTTドコモが開発した。ターゲットは環境問題に関心のある20代から40代前半の女性。ボディカラーはピンクで、端末の表面はあえてケナフの繊維を柄として残している。


「W-ZERO3」予約でウィルコムストアがパンク
ウィルコムの「W-ZERO3」の同社直販サイトにアクセスが殺到。サイトがつながらない状況が続いた。初回入荷分は完売し、13日から第2回予約を受け付ける。


9日深夜〜10日早朝にかけてEZwebが利用しづらい状況に
KDDIは、12月9日22時30分頃〜10日4時頃にかけて、全国的にEZwebが利用しづらい状況になっていたことを明らかにした。障害は10日午前4時頃に復旧している。

posted by Tom at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

新型ゲーム機「Xbox360」発売

新型ゲーム機、お茶の間デジタルけん引・「Xbox360」発売
米マイクロソフト(MS)は10日、新ゲーム機「Xbox360」を日本で発売した。普及が進むハイビジョン対応テレビで画質の高いゲームが楽しめ、パソコン内の映像データなどをテレビ画面に映し出すなどパソコンとの連携強化も特徴だ。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)も同様のゲーム機を来春発売する予定。新型ゲーム機はテレビで様々なコンテンツ(情報の内容)をやりとりする「お茶の間デジタル」のけん引役になりそうだ。


Xbox 360、12月10日午前7時発売開始
12月10日。次世代機の先駆けデビューとなる、マイクロソフト「Xbox 360」の発売がついに開始された。東京・渋谷にあるSHIBUYA TSUTAYAではローンチイベントが行われ、ピーター・ムーア氏と丸山嘉浩氏が購入者にXbox 360を手渡ししていた。



posted by Tom at 03:06| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

エバグリ、紫外線もカットするMP3サングラス

エバグリ、紫外線もカットするMP3サングラス
エバーグリーンは12月9日、同社直販サイト「上海問屋」にて、サングラス一体型MP3プレーヤー「KS003」の販売を開始した。価格は1万2800円。


ソニー、AVアンプ「TA-DA9000ES」を有償アップグレード
ソニーは12月9日、同社高級AVアンプ「TA-DA9000ES」を対象としたアップグレードサービスの提供を開始すると発表した。音質及び各種機能の向上を中心とした有償サービスとなっており、価格は29万4000円。


ソニー、新ウォークマンの不具合を修正するアップデータ
ソニーは12月9日、ウォークマン“Aシリーズ”に対応した本体ソフトウェア アップデートプログラムの公開を開始した。対象となっているのは、バージョン「1.00」以下の本体ソフトウェアが適用されている「NW-A3000」「NW-A1000」。フラッシュメモリタイプのNW-A608/607/605に対応するアップデータは公開されていない。

みずほ証券社長、内部管理に不備・損失は270億円に

みずほ証券社長、内部管理に不備・損失は270億円に
みずほ証券の福田真社長は8日夜、東京証券取引所内で記者会見し、東証マザーズに同日上場したジェイコム株への大量の誤発注について「(誤った入力を)警告する端末上のメッセージを担当者が見落とした」と述べ、内部管理体制に不備があったと明らかにした。今回の売り注文取引に絡んだ損失は「含み損を含めて270億円」と明らかにした。


(12/8)日銀総裁「金融政策、持続的成長で政府の政策に貢献」
 日銀の福井俊彦総裁は8日午後、名古屋市での講演終了後に記者会見し、「政府と日銀の間に基本的認識の相違はない」としたうえで「物価安定のもとでの持続的成長の実現しか、金融政策としてはねらい目はない。堂々と正道を歩み政府の経済政策に貢献していくし、政府にも異論はない」と強調した。


東証大引け・急反落――「誤発注ショック」でほぼ全面安、2部続落
8日の東京株式市場で、日経平均株価は急反落し安値引け。大引けは前日比301円30銭(1.95%)安の1万5183円36銭だった。下げ幅は今年3番目。1万5200円台を下回るのは1日以来5営業日ぶり。きょう東証マザーズに新規上場したジェイコムへの誤発注観測が投資家心理を冷やした。7日の米株安も重しとなり、投資家の間で急速に高値警戒感が台頭。東証1部では8割以上の銘柄が下げ、ほぼ全面安の展開となった。東証株価指数(TOPIX)も大幅に反落し、下げ幅は今年3番目を記録した。


posted by Tom at 01:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 株・為替・経済関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

多彩なポータブルオーディオ、アナタにベストな1台は?

多彩なポータブルオーディオ、アナタにベストな1台は?
多種多彩なポータブルオーディオプレーヤーが各社から登場している。「外出先でも音楽を楽しむ」という目的は共通でも、そのスタイルはさまざまで最適な1台を選ぶのは難しい。そこで、LifeStyleで取り上げたお薦めモデルをピックアップしてみた。


ビクター、連続305時間再生可能なポータブルMDプレーヤー
日本ビクターは12月7日、連続約305時間という長時間再生が可能なポータブルMDプレーヤー「XM-C37」を2006年2月1日より販売すると発表した。実売想定価格は2万円前後。


クリエイティブ、“アレ似”なビデオ対応HDDプレーヤー「Zen Vision:M」
クリエイティブメディアは12月7日、動画再生も可能なポータブルHDDプレーヤー「Creative Zen Vision:M」(ゼン ビジョン:エム)を発表した。価格はオープンで、同社直販サイト「クリエイティブオンラインショップ」での販売価格は3万9800円。カラーは3色が用意され、ブラックとグリーンが12月中旬から、ホワイトが12月下旬から発売される。


2005年12月06日

アドビストアでマクロメディア製品の一部取り扱いを開始──特別バンドル製品も

アドビストアでマクロメディア製品の一部取り扱いを開始──特別バンドル製品も
アドビシステムズは12月6日、同社Webストア「アドビストア」にて、マクロメディア製品の一部取り扱いと特別バンドル製品2種の販売を開始した。
マクロメディア製品の取り扱いは、12月6日付けにて発表されたアドビシステムズのマクロメディア買収完了にともなうもので、「Dreamweaver 8 日本語版」「FireWorks 8 日本語版」などマクロメディア製品計8タイトルの販売が開始された。ダウンロード販売による提供も予定されており、順次販売ページに掲載していくとしている。
LicenseOnline Adobe製品ストア


ソースネクスト、セキュリティ点検ソフト「セキュリティアドバイザー2」
ソースネクストは12月6日、PCのセキュリティレベルを自動点検可能なセキュリティソフト「セキュリティアドバイザー2」を発表、12月16日より発売する。価格は1980円(税込み)。


Just MyShopで「一太郎2006・花子2006先行予約キャンペーン」を開始――ジャスト
ジャストシステムは12月6日、同社Webショップ「Just MyShop」にて「一太郎2006」「花子2006」などの予約することで、オリジナル特典などをプレゼントする先行予約キャンペーン「一太郎2006・花子2006先行予約キャンペーン」を開始した。実施期間は2006年2月3日まで。
posted by Tom at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

NTTドコモ、フルブラウザー・動画手ぶれ補正対応の「SH902i」を9日発売

NTTドコモ、フルブラウザー・動画手ぶれ補正対応の「SH902i」を9日発売
NTTドコモは5日、フルブラウザーや動画の手ぶれ補正機能を搭載した第3世代携帯電話(3G)サービス「FOMA」に対応した端末「SH902i」(シャープ製)を9日に発売開始すると発表した。


モバイルSuica対応機種の謎
利用できるのはVIEWカードユーザーのみ、対応端末も意外に少ないモバイルSuica。発売されたばかりのD902iすら非対応機種だ。なぜこんなに利用のハードルが高いのか調べてみたのだが……。


Pretec、2GバイトminiSDカード発表
世界最大容量の2GバイトminiSDカードは小売価格299ドル、クリスマスシーズンに向けて世界中で発売される。
米Pretec Electronicsは12月3日、世界最大容量の2GバイトminiSDカードをリリースした。
この2GバイトminiSDカードでは500曲以上のMP3フォーマットの楽曲、あるいは4000枚以上のデジタル写真を格納できるとPretecは発表文で述べている。
posted by Tom at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

X1300のCrossFire正式サポートも──ATI主催イベント「ATI Winter Festival '05」

X1300のCrossFire正式サポートも──ATI主催イベント「ATI Winter Festival '05」
12月3日、秋葉原ダイビル、ATI主催の製品紹介&デモ展示イベント「ATI Winter Festival '05 〜ATI strike back with Radeon X1K Family」が開催された。


デュアルGF7800GTに975Xマザーなど、2005年冬注目パーツをまとめて展示──「ASUS大感謝祭2005」
ASUSによるユーザー向けイベント「ASUS大感謝祭2005」が、リニューアルしたアキバプロント改めアキバカフェソラーレで行われた。2005年冬の注目パーツがまとめて展示され、全世界2000枚限定となるデュアルGeForce 7800GTモデルやIntel 975Xマザーなどに注目が集まった。


週末殺到も“想定範囲内”──Mac mini似のAOpenベアボーン、アキバに登場
今冬本命のベアボーン、Mac mini似の「mini PC」アキバに登場
今週木曜日より、AOpen製のベアボーンキット「mini PC(MP915-B)」の発売がアキバ各ショップで始まった。価格は4万5000円前後で、在庫は潤沢だ。
posted by Tom at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

「iPod」で楽しむ現代アート――凸版印刷

「iPod」で楽しむ現代アート――凸版印刷
凸版印刷は12月2日、「iPod」向けに、日本の著名現代アーティストの作品を集めたデジタル作品集「『ART STAR』現代アートシリーズ」9タイトルを発表した。12月9日から全国のアップルストアで、また12月15日からはアップルのオンラインストアでも販売する予定だ。価格は1枚1500円。
Apple Store


フォーカル、iPod nano用のコンパクトスピーカー「PocketParty nano」
フォーカルポイントコンピュータは、iPod nano用のスタンド型コンパクトステレオスピーカー「PocketParty nano」を発表した。直販価格は4980円。


デンノー、5G iPod向けの本革ケースを発売
デンノーは12月2日、5G iPod向けのレザーケース「5G iPod Leather」を発表した。12月下旬に発売する予定。店頭では2300円前後になる見込みだ。

2005年12月02日

G-Tune、「FRONT MISSION ONLINE」推奨のゲーマーPC2モデル

G-Tune、「FRONT MISSION ONLINE」推奨のゲーマーPC2モデル
MCJは12月2日、ゲーマー向けPCブランド「G-Tune」から、オンラインRPG「FRONT MISSION ONLINE」推奨スペックモデルとなるデスクトップPC計2製品「NEXTGEAR L5985D-FMO」「NEXTGEAR L5985S-FMO」を発売した。価格はNEXTGEAR L5985D-FMOが13万6290円、NEXTGEAR L5985S-FMOが17万8290円(双方税込み)。


サンワサプライ、動作範囲10メートルを実現するワイヤレスキーボード&マウス
サンワサプライはこのほど、2.4GHz帯ワイヤレス通信の採用し、動作範囲10メートルを可能とするワイヤレスキーボード&マウスセット「SKB-WL08SET」、およびを使いやすさを重視した設計のワイヤレスキーボード&マウスセット「SKB-WL07SET」シリーズを発表した。価格はSKB-WL08SETが1万9740円、SKB-WL07SETが1万1340円(いずれも税込み)。


玄人志向、耐衝撃ケース採用2.5インチHDDケース「GW2.5GS-U2」
玄人志向はこのほど、耐衝撃設計の筐体を採用するUSB外付け2.5インチHDDケース「GW2.5GS-U2」、および軽量USB外付け2.5インチHDDケース「GW2.5AZ-U2」のカラーバリエーション3製品「GW2.5AZ-U2/MB」「GW2.5AZ-U2/FL」「GW2.5AZ-U2/PO」の計4製品を発表した。価格はオープン、予想実売価格はGW2.5GS-U2が3000円前後、GW2.5AZ-U2シリーズが1600円前後。
posted by Tom at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

「利用できる店舗数でぶっちぎる」――三井住友カードiDスタート

「利用できる店舗数でぶっちぎる」――三井住友カードiDスタート
12月1日、三井住友カードはおサイフケータイによるクレジット決済サービス「三井住友カードiD」のサービス提供を開始した。iDはドコモが提供する、おサイフケータイを利用したクレジット決済サービスのブランド名で、複数のクレジットカード(現在は2枚)を1つのiアプリの中に収めて利用できる。iDの第1弾が、三井住友カードiDということになる。


ドコモ「702iD」シリーズ、「W41S」「W41K」がJATE通過
NTTドコモのFOMA端末と見られるのは、シャープ製「SH702iD」と富士通製「F702iD」の2機種。いずれも名称の末尾が“iD”になっている。FOMA端末でiDの名前が付いた端末としては「P701iD」があり、こちらは「“アイデア”“アイデンティティ”を意味する“ID”だ」と説明されていた。


EZチャンネルから書籍化第2弾〜「特ダネ!プースカ」
medibaは、EZweb向け「EZアップチャンネル」で人気の番組「特ダネ!プースカ」を書籍化すると発表した。価格は780円。
posted by Tom at 21:54| Comment(0) | TrackBack(1) | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。