2005年10月31日

富士写、来年10月めどに純粋持ち株会社に移行

富士写、来年10月めどに純粋持ち株会社に移行
富士写真フイルムは31日、2006年10月1日をめどに純粋持ち株会社に移行すると発表した。会社分割制度を活用し、持ち株会社と事業会社に分割し、持ち株会社が東証1部上場を維持する。子会社の富士ゼロックスは持ち株会社が75%の株式を保有。持ち株会社が事業会社の富士写と富士ゼロックスを傘下に置く経営体制に変更し、事業再編や構造改革を加速する。


KDDI、グアムとサイパンでもデータ通信可能に
KDDIは31日、auの携帯電話2機種を対象に、11月1日から米・グアム島とサイパン島でデータ通信のローミング(相互接続)サービスを提供すると発表した。通信料金は1パケット(約128バイト)あたり1.5円。


日テレ社長、楽天のTBS経営統合要求を批判
日本テレビ放送網の久保伸太郎社長は31日の定例記者会見で、楽天がTBSの株式を大量保有し経営統合を迫っていることについて、「買収すれば何でもできるのか。マネーゲームの末に放送事業を営むというのはどうなのか」と楽天の計画を批判した。
posted by Tom at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストックボイス、携帯で株式市況中継

ストックボイス、携帯で株式市況中継
インターネット上で株式市況中継を手掛けるストックボイス(東京・中央、倉沢良一社長)は、11月1日から携帯電話で音声の市況中継を始める。相場全体の動きに加えて、個別の取引材料が出た銘柄について市場関係者の声を交えて伝える。携帯で株式の売買注文を出す個人投資家が増えており、投資判断に役立つとみている。


NTT番号情報、「iタウンページ」に検索連動型広告
NTTグループで電話帳を発行するNTT番号情報(東京・港、山口隆彦社長)はインターネット広告事業を強化する。11月1日から地域情報検索サービス「iタウンページ」に検索キーワード連動型広告を導入する。開始後1年で2億円、3年で8億円の売り上げを目指す。


ネット利用、株取引普及で午前9時台が急増・広告主協
オンライン証券の普及で午前9時のネット利用が急増――。日本広告主協会Web広告研究会が実施した今年6月時点の調査によると、インターネットによる株取引の増加で午前中(零時台を除く)のネット利用のピークが10時台から9時台に移行した。全時間帯で利用者が増えており、ピークの午後10時台は前年同月比10%増の437万人に達した。
posted by Tom at 08:24| Comment(0) | TrackBack(2) | インターネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

MCJ、G-Tuneブランドから3Dゲーム向けハイエンドPC「MASTER PIECE-WS」シリーズ発売

MCJ、G-Tuneブランドから3Dゲーム向けハイエンドPC「MASTER PIECE-WS」シリーズ発売
MCJは10月28日、ストレスのない3Dゲームプレイを可能とするハイエンドデスクトップPC「MASTER PIECE-WS」シリーズ3モデルを発表、G-Tuneブランドより発売を開始した。
価格はスタンダードモデルの「MASTER PIECE F4000A-WS」(以下「F4000A」)が20万3700円、ミドルモデルの「MASTER PIECE F6000A-WS」(以下「F6000A」)が28万1400円、ハイパフォーマンスモデルの「MASTER PIECE F8000A-WS」(以下「F8000A」)が41万7900円(いずれも税込み)。


ロジクール、130万画素センサー搭載のハイエンドWebカメラ「Qcam Fusion」など2製品
ロジクールは10月28日、True130万画素CMOSセンサーを採用するハイエンドWebカメラ「Qcam Fusion(QVX-13)」、ノートPC用軽量ハイエンドWebカメラ「Qcam for Notebooks Pro(QVX-13N)」の2製品を発表した。
双方ともにヘッドセット同梱版となる「QVX-13HS」「QVX-13NHS」を同時リリースする。発売時期は「QVX-13」「QVX-13HS」が11月18日、「QVX-13N」「QVX-13NHS」が11月25日。同社オンラインストア価格はQVX-13が8980円、QVX-13HSが8980円、QVX-13Nが9980円、QVX-13NHSが1万800円(いずれも税込み)。


エバーグリーン、巨大キー採用のカラフルキーボード
エバーグリーンは、打鍵のしやすい巨大カラフルキーを採用するUSBキーボード「EG-KBCL1」を発表した。価格は7980円(税込み)。
posted by Tom at 04:37| Comment(0) | TrackBack(1) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

首相記者会見を動画配信=来月からネットTV開設−政府

首相記者会見を動画配信=来月からネットTV開設−政府
細田博之官房長官は28日午後の記者会見で、小泉純一郎首相の記者会見の様子などをインターネットで動画配信する「政府インターネットテレビ」を来月10日に開設すると発表した。首相の動静や内閣の政策課題に対する取り組みなどを国民に分かりやすく伝えることが目的。細田長官は「小泉内閣を身近に実感していただけると期待している」と述べた。 
首相官邸


9割以上がライブドアや楽天の「放送と通信の融合」に関心あり
インターネットコム株式会社と株式会社インフォプラントが行った、「放送と通信の融合」に関するユーザー調査によると、ライブドアによるニッポン放送の株式公開買い付けに関するニュースを見たり聞いたりしたのは、全体の93.0%、一方、楽天による TBS 株取得のニュースを見たり聞いたりしたのは、全体の93.3%と、ほぼ同程度の反応だった。


グーグル、電卓機能強化で「人生、宇宙、すべての答え」にも回答
グーグルは28日、日本語の電卓機能を強化した。電卓機能は基礎的な計算から高度な計算式まで対応し、検索ボックスに計算式や数値を入力することで利用できる。
今回の機能強化により、料理材料の計量や旅行の際の通貨換算、アパートを探しているときの坪と平米、華氏やマイルなど、毎日の生活の中での「ちょっとわかったら便利」なものが追加された。
posted by Tom at 17:57| Comment(0) | TrackBack(1) | インターネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東証大引け・4日ぶり反落――米株安など嫌気、二部は連日高値

東証大引け・4日ぶり反落――米株安など嫌気、二部は連日高値
28日の東京株式市場で日経平均株価は4日ぶりに反落。終値は前日比70円54銭(0.53%)安の1万3346円54銭だった。前日の米株式市場で主要な株価指数が下落したことを嫌気。また、経産省が朝方発表した9月の鉱工業生産指数が、前月比0.2%の上昇にとどまり、民間調査機関の予想平均を下回ったことが投資家心理の悪化につながった。東証株価指数(TOPIX)も4日ぶりに反落。


米国株、上昇で始まる――GDPとインフレ落ち着きを好感
28日朝の米株式相場は上昇して始まった。午前8時30分に米商務省が発表した7―9月期の米実質国内総生産(GDP)速報値が市場予想を上回る一方、内訳の物価指標は落ち着きを示した。これを好感して買いが優勢となっている。取引開始直後の9時36分前後に、ダウ工業株30種平均は前日比55ドル39セント高の1万285ドル34セント、ナスダック総合株価指数は同13.25ポイント高の2077.06で推移している。


NY円、115円30―40銭で始まる(8:30)
28日のニューヨーク外国為替市場で円相場は前日比10銭円高・ドル安の1ドル=115円30―40銭で始まった。
posted by Tom at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・為替・経済関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

ドコモ、キッズ・シニアは月額1575円の「ファミ割ワイド」

ドコモ、キッズ・シニアは月額1575円の「ファミ割ワイド」
NTTドコモは12月1日から、従来提供していた「ファミリー割引」を拡充した「ファミ割ワイド」を提供すると発表した。家族と一緒にファミリー割引に契約することで、キッズ・シニア層の月額基本使用料が1575円になる。
対象となるのは、小・中学生と未就学児童、60歳以上のユーザー、およびハーティ割引(5月18日の記事参照)対象ユーザー。FOMA、ムーバに月額1575円で契約でき、通信料は30秒あたり26.25円となる。併用可能なサービスは、「ファミリー割引」「パケットパック」「ゆうゆうコール」「eビリング」「オプションパック割引」「カケ・ホーダイ」。


「902i」の“レスポンス”をチェックする
ドコモの902iは機能面ではハイエンド。しかし忘れてはいけないのが、どのくらいキビキビと操作に対して反応するかだ。読者からのメールでも、902iで最も気になるのは操作に対するレスポンスだという声が多数を占めた。


ドコモ、通期を上方修正
2006年3月期の営業利益予想を200億円上方修正し、8300億円とした。設備投資に230億円をかけ、FOMAエリアの早期拡大や、料金システムの変更を行う。
posted by Tom at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「GyaO」利用が拡大、ネット動画時代が本格化

「GyaO」利用が拡大、ネット動画時代が本格化
ネットレイティングスがまとめた9月度インターネット利用動向調査によると、USENの無料動画配信サイト「GyaO」の利用が拡大し、家庭からの月間利用者が200万人を超えた。他社動画サービスも伸びており、「動画コンテンツ移行への大きな波が押し寄せている」という。
関連記事
放送・通信の融合手探り 重いコンテンツ調達費 ギャオ、視聴300万人でも赤字
GyaO


インデックスの前期、経常益93%増どまり
インデックスは27日、2005年8月期の連結経常利益が従来予想を16億円下回り、前の期比93%増の69億円になったと発表した。子会社のコンテンツ資産を見直し償却費用が膨らんだ。ただ株式売却益の計上で最終損益は56億円の黒字(前の期は111億円の赤字)を確保。期末配当は従来予想から200円増やし600円とする。


米マイクロソフト、7―9月純利益24%増・ネット伸び悩み
米マイクロソフトが27日発表した7―9月期決算は、売上高が前年同期比6%増の97億4100万ドル(約1兆1120億円)だった。パソコン市場の拡大で主力の基本ソフト(OS)部門は堅調だったが、インターネット事業が成長力を欠き、全体で1ケタ増収にとどまった。ネット分野に限れば、大幅増収のグーグルやヤフーとの成長力の差が目立つ。
posted by Tom at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・為替・経済関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J:COMとウィルコム、PHS参入で一致した思惑

J:COMとウィルコム、PHS参入で一致した思惑
既報のとおり、ケーブルテレビ局統括運営会社としては最大手のジュピターテレコムが、ウィルコムの回線を利用してPHS事業に参入すると発表した。年内にサービスの仕様を固め、来年3月から提供を開始する。サービスの名称は「J:COM MOBILE」(仮称)。


au design projectのコンセプトモデル3機種の写真登場
au design projectが新たに送る、3つのコンセプトモデル。11月2日のインスタレーション展示に先駆けて、写真が公開された。


Yahoo!モバイルがロボット型検索エンジン導入
ヤフーは、携帯電話向けポータルサイト「Yahoo!モバイル」のサイト検索機能を強化したことを明らかにした。
Yahoo!モバイルではこれまで、サイト検索の対象となる携帯サイトの情報をスタッフの手で収集していたが、今回、米Yahoo!と共同開発したモバイル版検索エンジンを新たに導入した。
posted by Tom at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

東証大引け・3日続伸――GM問題で伸び悩む

東証大引け・3日続伸――GM問題で伸び悩む
27日の東京株式市場で、日経平均株価は9月9日―13日以来となる3日続伸。大引けは前日比22円6銭(0.16%)高の1万3417円8銭だった。1万3400円台回復は17日以来。日経平均が前日に当面の上値抵抗とみられた25日移動平均を突破したことで、押し目買い機運が広がった。東証1部では全体の7割強にあたる1186銘柄が上昇。東証株価指数(TOPIX)も3日続伸し、9月29日に付けた年初来高値(1428.13)更新が視野に入った。
ただ後場に入ると、一転して値動きの荒い展開となった。「米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が米証券取引委員会(SEC)から会計処理に関する情報提供を求められた」との報道を材料視した株式売り・債券買いの動きが強まり、日経平均は13時過ぎに下げに転じる場面があった。その後は再度、戻りを試す動きもあったが、上値は重かった。アドテストやTDKといった一部値がさハイテク株が足を引っ張り、日経平均の上昇率はTOPIXの1.15%を大きく下回った。


新興市場27日・ジャスダック平均、小幅ながら連日の年初来高値更新
日経ジャスダック平均は小幅ながら6日続伸。連日で年初来高値を更新した。日経平均株価と同様、利益確定売りで後場中ごろに下げに転じる場面もあったが、終値では上げを維持した。好業績銘柄に積極的な買いが入ったほか、株価水準が中低位にある材料株物色も継続した。一方、時価総額首位の楽天が大幅安となったことが響き、主力株で構成するJストック指数は小反落。


NY円、115円15―25銭で始まる(8:30)
27日のニューヨーク外国為替市場で、円相場は前日比70銭円高・ドル安の1ドル=115円15―25銭で始まった。


松井証券
posted by Tom at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・為替・経済関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Canon EXPO 2005 in Tokyo: SED/笑顔シャッター/燃料電池/LCOSリアプロ――“あっちより面白い”Canon EXPO

Canon EXPO 2005 in Tokyo:
SED/笑顔シャッター/燃料電池/LCOSリアプロ――“あっちより面白い”Canon EXPO
「5年に1度」――。オリンピックよりも長い周期で行われる展示会「Canon EXPO 2005 in Tokyo」が、10月26日から新高輪プリンスホテルを会場に開催されている。世界が注目する企業・キヤノンが誇る最新の技術/製品/ソリューションが一堂に会した完全招待制のこの展示会をじっくり見てきた。


Canon EXPO 2005で御手洗社長が基調講演
〜デジタルイメージング事業が事業拡大に大きく寄与

10月26日、キヤノンは、「Canon EXPO 2005 in Tokyo」のキーノートスピーチを実施。御手洗冨士夫社長が「経営の本質を求めて キヤノンの挑戦」をテーマに、1995年から取り組んでいるキヤノンの経営改革、日本の風土、文化を生かした製造業のあり方、ものづくりへのこだわりなどについて話した。


Canon Expo 2005 in Tokyo
posted by Tom at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「射程距離に入った」「てーーーー!」──タカラがつくるとPC向けパーツはこうなる

WPC EXPO 2005:
「射程距離に入った」「てーーーー!」──タカラがつくるとPC向けパーツはこうなる
玩具メーカーが考えるPC周辺機器、それはUSB接続タイプの「秘密基地」。
「射程距離に入った」「てーーーー!」──大人になったから、また、わくわくしたい。そのようなコンセプトのUSBパーツが2006年初旬に発売されるという。


WPC EXPO 2005:
リビングPCの正当進化形態──シャープの“ダブルデジタル+ネット融合”AVセンターPC
WPC EXPO 2005 シャープブースでは、先日発表された地上デジタル放送チューナー搭載の32インチワイド液晶TV付きのAVセンターPC「PC-TX100K」(本体)および「PC-32MD3」(液晶TV)を中心とするACセンターPC関連コーナー、電子辞書・デジタルオーディオプレーヤーなどのを展示するパーソナルツールコーナー、ザウルス・「W-ZERO3」を融合した新しい通信端末の使用シチュエーションを紹介する新モバイル端末コーナー、デュアルビュー液晶(関連記事参照)の使用例を紹介する次世代液晶体験ゾーンなどが用意されている


WPC EXPO 2005:
個人ユースだからこそ、さまざまな使用スタイルで──NECの次世代コンセプトモデル
WPC EXPO 日本電気ブースにて、個人向けPCにおいて新たな使用シーンを提案するコンセプトモデルが展示されている。


WPC EXPO 2005:
金ピカ仕様のレーザーセンサー搭載マウス投入──サンワサプライ
WPC EXPO サンワサプライブースで、未発表のレーザーセンサー搭載マウスが展示されている。限定で金ピカ/銀ピカボディモデルも用意されるという。
posted by Tom at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOTO、MP3対応の交換用便座を発売

デノン、AEシリーズと統一感あるデザインのAF/FMチューナー
デノンは10月25日、新デザインのAF/FMチューナー「TU-1500AE」を11月下旬より販売開始すると発表した。価格は3万4650円。


TOTO、MP3対応の交換用便座を発売
TOTOは、「サウンドリモコン」を搭載したシートタイプの便座「ウォシュレット アプリコットN5A」を11月1日に発売する。リモコンにMP3再生機能とスピーカーを内蔵。トイレの中で音楽を楽しめる。価格は18万600円。


フラッシュメモリ不足がMP3プレーヤーを襲う――原因はApple?
業界全体でフラッシュメモリが不足しているのは、Appleがメモリメーカーと特別な取引をしたためだとCreativeのトップは語る。(IDG)
業界全体にわたるフラッシュメモリチップの不足が、年末商戦期にMP3プレーヤーの一部モデルに打撃を与えるだろう。

東証大引け・続伸で一時1万3400円台――建設など内需関連堅調

東証大引け・続伸で一時1万3400円台――建設など内需関連堅調
26日の東京株式市場で日経平均株価は続伸した。終値は前日比114円40銭(0.86%)高い1万3395円2銭だった。前日に東エレクが業績予想を上方修正したのを受け、アドテストなど値がさハイテク株が買われたほか、建設株などの内需関連が引き続き物色され、東証1部で154銘柄が年初来高値を更新した。投信の設定に関連した現物買いも入り、相場全体を押し上げた。東証株価指数(TOPIX)も続伸した。


米国株、下落して始まる
26日の米株式相場は下落して始まった。午前9時35分現在、ダウ工業株30種平均は前日比32ドル41セント安の1万345ドル46セント、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同5.59ポイント安の2103.86で推移している。前日夕のアマゾン・ドット・コムや朝方のボーイングの決算発表、収益見通しが失望を呼んだ。米長期金利が上昇していることも相場の上値を抑えている。


NY円、115円75―85銭で始まる(8:30)
26日のニューヨーク外国為替市場で、円相場は前日比35銭円安・ドル高の1ドル=115円75―85銭で始まった。


松井証券
posted by Tom at 02:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 株・為替・経済関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

ソーテック、8万円台の15インチ液晶搭載スタンダードノートPC「WinBook WA」シリーズ

ソーテック、8万円台の15インチ液晶搭載スタンダードノートPC「WinBook WA」シリーズ
ソーテックは10月26日、15インチ液晶ディスプレイを内蔵するスタンダードノートPC「WinBook WA」シリーズ2モデル4製品を発表、受注を開始した。出荷予定は10月下旬で、価格は8万9800円から。
ソーテック



家庭用液晶TVに迫る表現力を備えた、欲張り“パソテレ”──「Mebius PC-XG60K」
PCにTV機能などAV要素を備える“テレパソ”は一般化してきたが、今回試すシャープ「Mebius PC-XG60K」は、家庭用液晶TVに迫る表現力を備え、かつHDDレコーダーやDVDプレーヤー機能にPC機能が備わる、いわゆる“パソテレ”である。


WPC EXPO 2005:
富士通が考える、近い将来のリビングPCの姿
WPC EXPO 2005 富士通ブースに、同社が考える「近い将来のリビングPCの姿」なるコンセプトモデルが展示されている。PCはメタモルフォーズされ、テーブルに、あるいは台になってしまう……のだという。
富士通直販WEB MART
posted by Tom at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタル総合展「WPC EXPO 2005」が開幕

デジタル総合展「WPC EXPO 2005」が開幕
−NECがHDDビデオ/オーディオプレーヤーを参考展示
デジタル総合展「WPC EXPO 2005」が26日、東京ビッグサイトで開幕した。会期は29日まで。入場料は2,000円(事前登録で無料)。主催は日経BP社。
WPC EXPO 2005


WPC EXPO 2005:
ワンセグ対応「W33SA」などを展示〜KDDIブース
「WPC EXPO 2005」会場で、KDDIはワンセグ対応「W33SA」などを展示している。端末を手にとって、操作を確認可能。


WPC EXPO ウィルコムインタビュー:
「新機種投入で各セグメントが埋まってきた」
音声端末4機種に加え、PHSモジュールを使ったデザイン端末、PDA型端末と、一気に端末ラインアップを拡充するウィルコム。WPC EXPO会場で喜久川政樹執行役員に話を聞いた。


posted by Tom at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日立、「シャットダウン」機能を備えたデータプロジェクタ

日立、「シャットダウン」機能を備えたデータプロジェクタ
株式会社日立製作所は、起動や終了をスムーズにした液晶データプロジェクタ「CP-X250J」を11月中旬に発売する。価格は249,900円。


BenQ、実売79,800円のポータブルDLPプロジェクタ
ベンキュー ジャパン株式会社(BenQ)は、ポータブルDLPプロジェクタ「MP610」を10月下旬に発売する。店頭予想価格は79,800円の見込み。


NECビューテク、25m幅スクリーン対応DLPシネマプロジェクタ
NECビューテクノロジー株式会社は、TI製の業務用DLPシネマプロジェクタ向けDMDチップ「DC2K」を搭載した「NC2500S」の受注を24日に開始した。想定価格は1,800万円前後(本体のみ)の見込み。

高画質エンジン「VISITAL」を強化したAVノート「LaVie T」新製品発表

高画質エンジン「VISITAL」を強化したAVノート「LaVie T」新製品発表
NECは10月25日にハイエンドAVノートPC「LaVie T」の新製品を発表した。出荷開始は11月24日から。実売予想価格は約24万円。
NEC「得選街」


松下、「Let'snote W4」のハイエンドモデルを200台限定直販
松下ネットワークマーケティング株式会社は、Panasonic PCの直販サイト「マイレッツ倶楽部」にて、「Let'snote W4」のハイエンドリミテッドモデルを200台限定で11月1日より発売する。出荷は12月中旬の予定。
HDDとメモリ容量をそれぞれ店頭モデルの倍にしたもので、HDDは120GB、メモリは1GBを搭載し、価格は299,800円。「Office Professional」を加えたモデルは354,800円。
マイレッツ倶楽部


九十九電機、GeForce 6100チップセットを採用したPCなど
九十九電機株式会社は、新型筐体を採用したデスクトップPC「Aero Stream」シリーズ7機種を10月28日より発売する。
一例として、「B31A-5420A」は、microATX筐体、CPUにAthlon 64 3500+(2.2GHz)、メモリ512MB、GeForce 6100チップセット(ビデオ機能内蔵)、200GB HDD、470W電源などを搭載し、価格は79,800円。
九十九電機
posted by Tom at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

「第2日本テレビ」は9円から99円で配信

「第2日本テレビ」は9円から99円で配信
日本テレビ放送網は25日、映像配信を行うウェブサイト「第2日本テレビ」を報道関係者向けに公開した。日本テレビの過去の番組やオリジナルコンテンツを9円から99円で配信する。27日の午前1時25分(野球中継の延長があった場合は変更あり)同局系で放映する番組「第2日本テレビ」の放映開始とともにオープンする予定。11月には携帯電話向けにも配信を始める。


サイバー・ゼロ、ブラウザ上に映像を配信できるビデオプレイヤーを発表
サイバー・ゼロ株式会社は25日、既存の外部プレイヤーを使用せずにブラウザ上に映像を配信することができるビデオプレイヤー「Cyber ZV Player」を発表した。
Cyber ZV Player


シーエー・モバイル、モブログ向け広告配信サービスを開始
株式会社シーエー・モバイルは2005年10月24日、モバイル Blog 向けに、Blog 記事の内容に関連した広告を配信する「KEITAI BlogClick」サービスを提供する。
posted by Tom at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キヤノン、IEEE 802.11b無線LAN機能を内蔵した「IXY DIGITAL WIRELESS」

キヤノン、IEEE 802.11b無線LAN機能を内蔵した「IXY DIGITAL WIRELESS」
キヤノンは、IEEE 802.11b準拠の無線LAN機能を内蔵したデジタルカメラ「IXY DIGITAL WIRELESS」を12月上旬に発売する。店頭予想価格は5万円前後の見込み。


富士フイルム、ISO1600に対応した薄型デジカメ「FinePix Z2」
富士フイルムは、薄型デジタルカメラ「FinePix Z2」を11月中旬より発売する。店頭予想価格は45,000円前後の見込み。
posted by Tom at 14:42| Comment(0) | TrackBack(2) | デジカメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カシオ、動画デジカメ「EXILM CARD」に手ブレ補正付きの新製品

カシオ、動画デジカメ「EXILM CARD」に手ブレ補正付きの新製品
カシオ計算機は10月24日、薄型デジタルカメラの新製品「EXILM CARD EX-S600」を発表した。店頭では5万円前後になる見込みだ。11月18日に発売する。


レビュー:
ケータイのように気軽に手軽に――三洋「Xacti DSC-S6」
三洋電機が発表した「Xacti DSC-S6」は、標準価格で3万8850円、実売では3万円を切る6メガピクセルデジカメだ。低価格、簡単操作を追求したエントリークラスのデジカメだが、シャッターボタンに触れるだけでピントが合わせられるタッチセンサーを搭載し、新しい使い勝手を実現している。


リコー、手ブレ補正付きコンパクト機「Caplio R3」を発売延期
リコーは21日、手ブレ補正機構付きコンパクトデジタルカメラ「Caplio R3」の発売時期を10月26日から11月中旬に延期すると発表した。
posted by Tom at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。